ムツゴロウ動物王国からやって きたメキシカンヘアレスドッグの ルパンと我が家の日記です。


by lupin1216
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

手術の日

ワタシが手術を受けたクリニックは、神奈川クリニック眼科というところです。
新宿のたっか~い高層ビルの35Fにあるクリニックで
窓から下を見下ろすと歩いているヒトなんかは、ありんこでした。

まぁそれは置いといて・・・
手術は、ホントに短い時間で済みました。
始まるときに、『緑の点を見ててくださいね』なんて
言われたんですが 乱視のワタシには緑の点ではなく
緑の場所しかなくて、ここら辺だろって所を見てました。
それから何十秒後には、あら不思議?緑の点がありました。

痛くも痒くもなく、は~こんな事で目が見えるようになるのか・・・
なんて、考えているうちに終了です。

でも、ひとつだけ痛い事がありました。
目をつぶらないように、すさまじい粘着力のテープを
上まぶたと下まぶたに貼るんですが、それをはがすとき、
バリバリッと勢いよくやるんです。
手術直後の大事な目に、さすがにそれは よくないだろ~?って感じです。

手術後の痛みや、見え方って個人差があるらしいのですが
ワタシが辛かったのは、ほんの2時間くらいの事で
目がショボショボして、知らない間に涙が流れていました。
痛み止めのクスリをもらいましたが、のまないで済んだので
ラッキーでした。
抗生剤やら数本の目薬を、起きている間じゅう
1時間ごとにささなくてはいけなかったりして
少々、忙しくしています。

今は、保護用のメガネをかけているのですが
まぁ大きなレンズのもので、EXILEじゃんって言ったら
だんなさんに、トムキャットだろって軽くツッこまれました。

そんな感じで手術は終わったわけですが、
患者さんの中には、ホントに辛そうに目を腫らして
泣きながら帰っていくヒトもいらっしゃいました。
同じに日に手術を受けたワタシとしては
早く回復されることを祈らずにいられません。
1週間後の検診の時には笑顔で逢えますように・・・。
[PR]
by lupin1216 | 2008-06-06 22:23 | レーシック